佐藤製麺所トップページプロフィール製品紹介麺へのこだわり















2006.10〜3まで、JCNコアラ葛飾テレビで放送された、タレント森田仁さんの番組「BBコアラnavi森田大百科」麺道のなかで生まれました。

地元の皆様に喜んで頂ける何かを作れないか?という事で始まり、麺ロードの旅の経験から松戸市内で麺全般の修行をして、地元の食材を探し、地元の為の麺を作りたいと言う事で試行錯誤の末に完成しました。

何と矢切葱のかき揚を乗せた矢切葱拉麺です。

佐藤製麺所は千葉拉面四天王の13湯麺松井一之氏と森田さんの依頼で当初から佐藤匡が麺の開発に参加させていただきました。

2007年3月に完成し、松戸市五香さくらまつりで披露。

その後、地元の大手スーパーでのラーメン祭りでも販売。松戸川井市長を始め、市民の皆様に大変喜んでいただくも、矢切葱が11月から4月までしか採れない為、已む無く終了しましたが市民の大きな再販売の声に後押しされ2007年11月、再販売を開始。

現在は大手スーパーの催事のみ販売しております。

製造販売 佐藤製麺所

「BBコアラ」で矢切葱拉麺が出来るまでの動画が御覧になれます。

BBコアラnavi森田大百科 麺道シリーズ BBコアラnavi森田大百科





2007年6月〜11月までJCNコアラ葛飾で放送された番組「森田商店会」の中で商店会に加盟してくださった松戸にある様々な商店の皆様と一緒に作り上げたオリジナル麺第二弾。

皆さん営業が終了してからの製作だったので、試作の時間は毎回夜中から明け方まで行われました。

豚骨をベースとしたスープにパスタの麺を使い、インドのスパイスやタンドリーチキン等を入れたこれまた面白い麺。

8月に行われた「矢切ビール祭り」で発表。
松戸川井市長もこんな麺食べた事は無い、また森田にやられたと絶賛してくれました。

尚、この会場で森田仁さんが川井市長じきじきに「松戸観光大使」に任命されました。

番組「森田商店会」で松戸黄金麺が出来るまでの動画が御覧になれます。

Vol.3 佐藤製麺さんから矢切ビール祭り出店の提案が... 番組を見る
Vol.4 矢切ビール祭りオリジナル商品の開発が始まる! 番組を見る
Vol.5 矢切ビール祭り出店場所抽選会に...その結果は? 番組を見る
Vol.6 オリジナル商品試作を重ねるが... 完成には至らない... 番組を見る
Vol.7 オリジナル商品第1弾『松戸黄金麺』完成! 番組を見る
Vol.8 矢切ビール祭り出店!特報!松戸観光大使に任命!
番組を見る





松戸にある大手スーパーのラーメン大会が再び行われると言う事で、13湯麺松井一之氏と森田仁さんと共に2007年9月に作った創作麺第3弾。

ベースはラーメン業界ではヒットしないと言われている塩をベースとしました。具に、鶏肉のチャーシュー、業界初のふわたま、松戸産の季節の野菜を入れ、スープは塩ベースの鶏骨から取った白濁スープ。

鶏肉とたまごで親子ラーメン。
現在、親子ラーメンは千葉県内で不定期で行われているイベント会場でのみ食べる事ができ同時に会場でお土産用も販売しています。

このラーメンはとにかく旨いと進められる一品で召し上がってくれた皆様には今まで作ったラーメンの中でも特に好評を頂いている麺です。男性はもちろんコラーゲンがたっぷり入っているので、女性には特に気に入っていただき実食の会場では年齢問わず殆どの方がスープを飲み干してくれる一杯です。

2008年には日本一のラーメン都市北海道旭川市に、この松戸発祥の親子ラーメンでラーメン挑戦をしたいと考えています。現在千葉県内で3回の実食イベントが行われており2008年1月に4回目が行われる予定です。

現在、お土産用は塩味のみですが、更なる進化を遂げ実食会場では塩味、しょうゆ味の二種類を召し上がることが出来ます。

イベント実食用麺製造 佐藤製麺所
お土産用販売元 カネジン食品株式会社


トップページプロフィール製品紹介麺へのこだわり
Copyright (C) SATO SEIMSNJO 2007. All rights reserved.